_AR48036 (1).jpg

Deep tissue massage

MOMI-logo5D.png

浜松市東区のリラクサロン・モミ

モミのマッサージを解説

_AR48861-Edit-Edit.jpg

いらっしゃいませ、オーナーの尚巳です。
本日はどこがお辛いですか?この度、浜松市東区上新屋町に新しく足つぼフットマッサージ全身もみほぐしリンパオイルヘッドマッサージ痩身ストレッチマッサージ|等々を織り交ぜ、完全オリジナルなリラクサロンを出店させて頂きました。私は2000年初め頃、リラクゼーションの道に入り、様々な流派や施術形態のお店を渡り歩きました。指圧だったり足つぼだったり、手技や足技、全身もみほぐし、タイ古式にバリのバックマッサージ、アロマオイルも学びました。更にスポーツマッサージ気功。それぞれの特徴やコンセプトを自ら施術体験することにより学び、私なりの「ひとつの答え」を見つけました。私の思いを具現化するため、2013年の夏、磐田市にて独立。それ以降3000人を超えるお客様の痛みや疲れに向きあってまいりました。ここ浜松も昨今のコロナ禍で「新様式」だとか「ニュースタンダード」などと言われる新しい生活様式が始まりました。裏返せば普段に勝るストレスを抱える生活様式だと感じているところです。それでも皆、生きるため、人生をより良いものにするために順応してゆかなければなりません。浜松市東区のマッサージ店、リラクサロン・MOMIは、そのお手伝いをマッサージと言うボディーメンテナンスを通じて応援できれば幸いだと感じています。

辛さを知る

どこが辛くて、どこが痛いのか。それは長い辛さなのか、最近のことなのか。既往症があるのか、またそれがどんな病で、どんな状況なのか。歩く癖はあるのか、利き腕は右なのか左なのか。それは普段の生活の癖なのか、お仕事等の映り込みなのか。それらお聴きする全てはお客様のお体にとってとても大切なこと。このヒヤリング(お医者様で言う問診ですね)から、その痛みや辛さが、どの部位や筋から影響されて起こっているのかを探ってゆきます。触って良い所、触ってはいけない所、強さが必要な所、優しさが必要な所。ヒヤリングを踏まえて、お客様に適したマッサージの道筋を立ててゆきます。

なので、ごめんなさい。浜松東区のマッサージ店、リラクサロン・モミのセラピストは、根掘り葉掘りお聴きしてしまいます(笑)

_AR47824 (1).jpg
 

身体を温める

マッサージ店の施術では、打ったばかりの「打撲」、捻ったばかりの「捻挫」は絶対に治りません。触ってはいけない最たるものです。また、それらは大半「冷やす」ということが大切な初期治療になるからです。迷わず「整形外科」を受診なさってください。マッサージサロン、いわゆるリラクサロンで症状を緩和できるものは「凝り」の部類です。この凝りは酷くなると「硬結」というリンパの塊が生じてきます。原因は諸説あって一概には語れませんがそういうことです。リラクサロンのマッサージ技術も様々な方法がありますが、ここリラクサロン・モミでは「温める」「もみほぐす」「ほぐしたものを流す」この3点について積極的に施術しています。そうです、それがデトックスの基礎ですよね、代謝を促進して汗や尿で排出させるんです。それ以外ありません。よくある(どろどろしたものが皮膚から云々)これらは詐、、、止めておきます(笑)

​浜松のマッサージ店、リラクサロン・モミは、安価なクイックマッサージ店ではありません。ちゃんと触って、ちゃんとほぐして、ちゃんと流してをちゃんと施術しています。ホットペッパービューティーに体験クーポンもお支度してあります。ぜひいちど、ご来店ください。指をぽきぽきしながらお待ちしております(笑)

_AR48239.jpg